包茎手術に女医?



真性包茎であれ、仮性包茎であれ包茎手術を行う時にあなたは男性の医者、女性の医者どちらを選びますか?

包茎手術を行うからには、ほとんどの方が包茎に対して何らかのコンプレックスを抱えているだろうということを考えますと、おそらく男性の医者を希望する人が多いのではないでしょうか。ただ、逆に包茎であることを同姓に見せる方が気が引けるという方もいるかもしれません・・・。

実際の需要はというと・・・、包茎手術の広告などを見ますと、「男性スタッフのみで対応します!」「手術が終わるまで他のお客さんと顔をあわせることがありません!」といった広告を見る機会が多いです。つまり、男性の医者を選ぶ人が多いということですね。

しかし、一方で女医が包茎手術を行うクリニックがあるということは、包茎手術を女医に・・・と考えている人も少なからずいると考えられます。理由はおそらく先述したように同姓に見られたくないというものだと考えられますね。さすがに、包茎手術を女医にしてもらうことに何らかの興奮を覚えるような人はいないとは思いますが・・・。

真性包茎は別にしまして、仮性包茎の手術は健康保険の適用がないことからも一種の美容整形手術と言えますから、そうなりますと、値段、技術のほかに「サービス面」も満足いくものを期待したいところですね。

包茎手術を考えるとき、男性の医者あるいは女医を選ぶというのも一つのポイントとなりそうです。