仮性包茎研究所包茎と治療について⇒仮性包茎の直し(治し)方について

仮性包茎の直し(治し)方について



仮性包茎であることは、日常生活や性生活において 病的な原因がある場合を除けば、ほとんどの場合で 支障をきたすことはありません。

しかし、日本では仮性包茎に対するイメージが良い と言える状況ではありませんので、男性の中にはで きれば、仮性包茎の状態を変えたいと思う人が居て も決して不思議なことではありません。

仮性包茎の直し方には現在、大きく分けて2~3つ のタイプがあります。

まず、仮性包茎手術を受けて包皮を削るという直し 方があります。

ただし、仮性包茎の場合は健康保険が適用されませ んから、手術に掛る費用は約10万以上になります。

また、手術ですから、跡が残ったりするケースもあ ります。

次に包茎矯正グッズを使用する方法。

包茎矯正シールやパンツ、器具など最近は様々なグ ッズが販売されています。

効果のほどは、実際に試して頂くのが一番早いと 思いますが、場合によっては仮性包茎を安全に効 率的に直すことができます。

費用は手術に比べるとぐっと安くあがる場合が多い でしょう。

最後に自分で仮性包茎を直す方法について。

あなたが高校生以前の年齢であれば、日常的に 亀頭を露出させる癖をつけていれば、自然と仮性 包茎を直すことができるかもしれません。

料金はもちろんかかることはありません。