精力減退とは



精力減退とは、男性の生殖機能の低下に他ならず、原因には下記のようなものが挙げられます。

1.加齢が原因の精力減退

他の様々な人間の機能同様、生殖機能である精力も年齢とともに減退していきます。しかし、生活改善や食生活の見直しを行うことで多少、減退の程度を抑制させることができるといわれています。また外部から補うこともできます。

4.慢性的な病気が原因の精力減退

生活習慣病が日本人の健康に甚大な影響を与えていることはよく知られていますが、糖尿病に代表されるその他の疾病は精力減退を引き起こす原因の一つです。

5.薬物等の使用による副作用

違法なドラッグの乱用、アルコール依存症、ニコチン中毒などの副作用は精力減退を招く原因になることがあります。いずれも刺激への反応に著しい低下が見られます。

6.勃起中枢神経の機能低下

勃起に必要な勃起中枢神経の機能が事故やその他の原因により低下を余儀無くされ、精力が減退した状態を指します。