ED治療薬



ED治療薬として、日本の厚生労働省から薬として承認されているのはバイアグラ、レビトラです。

バイアグラ、レビトラの有効率

基礎疾患の重症度にもより多少開きがあるものの機能性、器質性の原因を問わず、70%~80%と非常に高い有効性を誇ります。ただ、バイアグラ・レビトラそのものは性的興奮剤ではありませんので、飲めば勃起するという類いの薬ではありません。

バイアグラ・レビトラの安全性

ほとんど全ての患者さんが内服できる極めて安全性の高い薬剤です。副作用は顔面紅潮、頭痛などが10%前後。また、長期の使用にも習慣性はなく、効果の減少は見られません。

ただし、ニトログリセリン系の薬と24時間以内の同時服用は厳禁で、生命にかかわる副作用が発生する可能性があり、絶対に服用を避けなければなりません。

参考までに女性に対する使用はいくらか報告されていますが、その効果は主にクリトリス、膣粘膜の膨張・うっ血です。性感がアップする、よく濡れるなどの効果もあるようですが、まだ公式な研究結果は発表されていません。